ゴリラ発毛の価格は高いのか安いのか?

ゴリラクリニックの発毛治療は「ゴリラ発毛」と名付けられています。男らしさがありますね。

 

自分が薄毛かもしれないからゴリラクリニックに行ってみたい」と考え始めたとしても、気になるのはやはり価格ですよね。AGAの治療は保険が適用されないため「全額自己負担」となるため、お財布に余裕がない方だと利用するのが難しいことがあるかもしれません。
ユーザー
しかしだからと言って、最初から諦めてしまうのはもったいないことですので、ゴリラクリニックを利用するにあたり必要となる費用についてご紹介します。恐らくではありますが、社会人で毎月収入がある方でしたら、なんとかなる価格設定だとは思います。ちなみに筆者も普通のサラリーマンで高給取りというわけではありません。

 

ゴリラクリニックの価格設定

それではゴリラクリニックの価格についてご紹介をしましょう。ゴリラクリニックには内服薬の処方以外にも様々な発毛サービスが用意されていますので、薄毛の状態によってサービスを使い分けることができます。

内服薬・外用・ホームケア・検査

ユーザー
筆者が実際に利用しているのが、ゴリラクリニックの内服薬「ミノフィアG」です。その他にもAGAに対して有効な「ミノキシジル」や「フィナステリド」なども処方してもうことが可能です。※ミノフィアGはこれら2つの効果を凝縮しているのでおススメです。

 

ユーザーその他にも、AGA遺伝子を検査するための「血液検査」やホームケア用の薬用シャンプー等々様々なサービスが用意されています。

 

この内服薬やホームケアだけで改善される可能性があるAGAであれば、まだ重症化していないと言えます。髪の毛は少なくなってきてはいるが、まだ毛根は生きており自力で何とかする力が残っている状態ですからね。

 

メソラインヘア注入療法

ユーザー
ここからはゴリラクリニックで受けれる毛髪再生医療のご紹介になります。先述したAGA薬やホームケアだけでは、回復が見込めない状態の方が利用することが勧められるサービスとなります。

 

ユーザーメソラインヘア注入療法」というのは頭皮に成長因子を注入することで、内服薬よりもさらに強力に発毛を促す医療方法です。手っ取り早く髪の毛を生やしたい方にはおススメかもしれませんね。頭皮に直接注入するので、効果も早いそうです。

 

HARG注入療法

ユーザー
「HARG注入療法」はメソラインヘアをさらに強力にした毛髪再生医療です。

 

ユーザー髪の毛の素となっている幹細胞に対して直接発毛を促しますので、現在は眠ってしまい機能していない頭皮の幹細胞も目覚めさせることができより効果的に髪の毛を増やすことができます。

 

効果は高いですが価格も高くなっていくため、そこは慎重に検討した方が良さそうですね。

 

ヘアーマトリックス

ユーザー
ゴリラクリニック最強の毛髪再生医療が「ヘアーマトリックス」です。

 

ユーザー名前からして凄そうですが、頭皮への滞在期間を改良したオリジナルの発毛製剤で、徹底的に発毛治療したい方にピッタリなAGA治療のようです。

 

このヘアマトリックスでなら完全に毛髪が無い状態「ツルッパゲ状態」からでも髪の毛を増やすことも可能のようですね。医療の進歩というのはすごいですね。

 

ユーザー以上がゴリラクリニックで受けることができるサービスです。どのサービスを利用するかは、自分の状態や金額との相談になると思います。初期段階のAGAであれば、内服薬だけでも良いとのことだったので、筆者はミノフィアGだけ服用しています。

 

高いか安いかは人それぞれの状況によって変わりますが、筆者の場合はまだアラサー世代なのでハゲたくありません。なのでミノフィアGの毎月必要な薬代は仕方のない費用だと感じています。
ユーザー
他のクリニックと比べても大幅な価格の差異はないため、とりあえずゴリラクリニックにこれからもお世話になろうと考えています。

 

ユーザーゴリラクリニックについて他にも気になることがある方は公式サイトをご覧ください。

ユーザー